CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

ザ・サイクロンズ blog

<< 神戸〜和歌山へ! | main | ふたご祭り後記 >>
次はふたご祭りだ
 
ども。ワタルです。

神戸〜和歌山やってきました。

なんとまあ濃ゆい2デイズ!
おかげで帰ってからの2日間廃人です。

神戸Varitではニートビーツワンマン後のアフターパーティでの出演。
この前書きましたが、生演奏でございます。

何でもナマにかぎりますね。
新鮮な生々しいとれとれピチピチな音をお届けする事が出来たのではないでしょうか?

今回はなんとニートビーツのMR.PANことマナベ社長が6曲中4曲参加。
ニートビーツファンの方すいません。めちゃ楽しかったです☆

2曲だけ参加の予定が気がつけばエンドまでギター弾きたおしというサイクロンズ的にもサプライズ。

それにしても、出だしのコードを伝えるだけでOKで、曲が始まると魔法のように色形を変えて音があふれ出てくるという、、悪魔のようなギター力に完全にステージを持って行かれるのでした。




   ---- * ---- * ---- * ---- * ---- * ---- * ----


このディープな夜を終え、

次の日はまた別次元のディープゾーン「ホテル川久」のロックンロールモンスターズに参加。

どういうテンションで望むか決めかねながらマイケルジャクソンのBEST盤をヘビーループする事2.5時間、着いてしまいました川久。



なんとなくマイケルは正解だった気がします。
和歌山のネバーランドに突入。

中身


クラシックの流れる優雅なロビー。
ここを抜けホールのドアを開けるとギャリギャリ歪んだギターの音が。



この温度差が最高!

さっきまで人間だったけどここを超えたらモンスターズの仲間なんだぜ、みたいな気分になります。
大人も子供も仕事あがりのサラリーマンも風呂上がりのお父さんも平等にモンスター。
生まれ変わって騒ぎ倒してつきものを落として人に戻って社会に学校に復帰、みたいな。
ロビーは産道みたいな感じですね。

あ、おかしな事言ってますかね。
あくまで僕の気持ち悪い妄想の世界なので気にしないでください(笑)

そういうわけで、いつもよりタガが外れた様な感覚で妙に盛り上がりました。
ドラムセットの奥から見える客席のはじけ感も最高!

またやりたいですね、川久。
白浜のみなさま、サイクロンズのリクエストお願いします。


   ---- * ---- * ---- * ---- * ---- * ---- * ----

さて次はなんと双子のミュージシャンを擁する4バンドによる『木屋町ふたご祭り』なるイベントです。
-----------------------------------------------------
2/2(土) 京都木屋町DEWEY
『木屋町ふたご祭り』
w/松井君と上田君とサヨナラバイバイズ/ブギーパンツ/星の王子さまたち

出演の双子
▼アンボブラザーズ
アンボイ サム(ザ・サイクロンズ)&安保 剛(ブギーパンツ)
▼松井ブラザーズ
松井 圭太郎(星の王子さまたち)&松井 洋介(松井くんと上田くんとサヨナラバイバイズ)
-----------------------------------------------------

どんなにカッコいいバンドでも双子じゃないと出演できません。
ローリングストーンズもジャクソンズも出れない、ある意味日本一敷居の高いイベントと言えるでしょう。

とりあえず僕はアンボブラザーズがこっそり入れ替わってても見分ける事が出来ないまま終わってしまうことでしょう。
そんな楽しいイベントに是非遊びにきて下さい。



| - | 02:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









トラックバック機能は終了しました。